キリスト教出版社、聖書関連書籍、共同出版、イベント、セミナー イーグレープ、BMP bmp ビーエムピー bmp.jp、キリスト教書籍、穂森宏之
e-grape
ホーム ブックス 共同出版 イベント BMP(コミュニティーサイト)


教会の成長拡大に貢献する人財

買い物

 


 

カート

カートをみる


教会の成長拡大に貢献する人財


著者のジョシュア佐佐木先生は、2002年よりワーシップ!ジャパン宣教人財育成学院 (日本宣教音楽学校⇒ゴスペル音楽院⇒現在の名称) という日本では唯一のミュージックミニスター(教会音楽家)を育てる神学校を学長として運営しており、多くの牧師や教会音楽家を輩出しています。

近年は、教会での音楽ミニストリーを含む、すべてのミニストリー(宣教事業)のクオリティー向上と、教会の成長拡大との関連を見据え、そのための人財の育成に特化した実践的な教育訓練に取り組んでいます。

 アグレッシブに伝道したいと思っている、すべてのクリスチャンに読んでいただきたい書籍です。

定価:本体1,800円[税別]
著者:ジョシュア佐佐木(ジョシュア・ササキ)
サイズA5判・ソフトカバー:134ページ
ISBN-13: 978-4-909170-20-0
商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 1 cm



内容紹介
世界各国に急成長を遂げてメガチャーチとなった教会を訪問すると、単に牧師のメッセージが素晴らしいとか、ミュージックミニストリー(音楽奉仕)のクオリティーが高いというだけではなく、教会内で行われているすべてのミニストリー(宣教事業)のクオリティーがとても高いということがわかります。そして、そのことが教会の「成長拡大」に強い影響を与えていることが理解できます。

教会のすべてのミニストリー(宣教事業)のクオリティーを向上させるためには、人財の育成が必要です。

教会のヴィジョンを自身のヴィジョンとし、ミニストリー(宣教事業)の目的をシッカリと理解し、目標を明確にし、綿密に計画立案をし、仲間を励ましながらチーム一丸となってヴィジョンに向かって行動する人財を多く育成していくことが必須となるのです。

この本の内容は、『教会の成長拡大に貢献する人財』を育てるための指針となります。

目次
なぜ今、人財育成が急務なのか?
ミニストリー(宣教事業)の目的を明確にする
ミニストリー(宣教事業)の具体的な目標を設定する
ミニストリー(宣教事業)の計画を立案する
福音の価値について
隣人こそ世界への入り口
信仰を働かせる
求め続けること
与え続けること
信仰をはたらかせる(Part2)
技術を磨く
知らせること
「自主トレ」のすすめ
技術を活かすには
ミニストリー(宣教事業)を成功に導くには
成功の本来の目的
伝えるということ
学び続けるということ
ヴィジョンを共有する
信仰による前進
言葉にすることの重要性。文章にすることの重要性
経済的繁栄の目的は明確!!
日曜日の現実
仕事と献身
想像力と創造力
ドンドン伝えましょう!!
ジョシュア佐佐木プロフィール

著者紹介
―著者についてー
WJ宣教人育成学院学長 日本ゴスペル音楽協会理事長 GOSMACミニストリーズ専務理事 日本CBMC理事 World Mission JAPAN副実行委員長 東京プレイズフェスティバル事務局長 世界スポーツ宣教団 LOVEEAST東北応援団事務局長 東京基督教大学講師 JTJ宣教神学校講師 

―著者略歴―
国立音楽大学大学院修士課程修了。ヴィオッティ音楽院修士課程修了。欧州と北米でオペラアーティストとして活動後。ゴスペルシンガーに転向。米国にて教会のミュージックディレクターに就任。帰国後はゴスペル音楽の普及振興のために尽力。キリスト教の伝道者として活動。日本で唯一の音楽系神学校を開校。日本ゴスペル音楽協会を創設。その後 日本オペラ振興会(藤原歌劇団・日本オペラ協会)事務局長、アチーブメントプロデュース株式会社取締役、東京メトロポリタンオペラ財団常務理事を歴任