キリスト教の出版、聖書関連書籍、共同出版、イベント、セミナー イーグレープ、BMP bmp ビーエムピー bmp.jp
イーグレープは、あなたのハートに新たな感動を送り続けます!
出版、イベント、ウェブサイトを通じて社会に貢献することを目指します。
ホーム ブックス イベント 共同出版 BMP(コミュニティーサイト)


正気を失くした介護者の日記

買い物


カート

カートをみる



正気を失くした介護者の日記

定価:本体1,500円[税別]
B6判 216頁
ISBN 978-4-903748-76-4
著者:レベッカ・グレイス・コリンズ
訳者:中村 典子





今日、日本社会にあっても親や障害者の介護の ために日夜大変な苦労、苦しみの中にある方々がおられるようです。 著者は高齢のお母さんのお世話をしている中で、自分を生んで育ててくれた、当の そのお母さんから「あなたはわたしのお母さんなの」と聞かれています。「母の『お母さ ん』という新しい役割を受け入れることができるように助けてください」と著者は叫んで います。介護のための肉体的な苦労と共に、まさに親子逆転の現実を日々体験してい かなければならないということは想像を絶するものがあります。

内容紹介
本書の著者はわたしのよく知っている日本で宣教師として働かれたマックス・ラブ師 の奥さまフローラさんの妹さんです。今日、日本社会にあっても親や障害者の介護の ために日夜大変な苦労、苦しみの中にある方々がおられるようです。 著者は高齢のお母さんのお世話をしている中で、自分を生んで育ててくれた、当の そのお母さんから「あなたはわたしのお母さんなの」と聞かれています。「母の『お母さ ん』という新しい役割を受け入れることができるように助けてください」と著者は叫んで います。介護のための肉体的な苦労と共に、まさに親子逆転の現実を日々体験してい かなければならないということは想像を絶するものがあります。 著者はさまざまな葛藤の中にあっても主イエスを信じる信仰に固く立ち続ける戦い をしています。その葛藤を通して、力と慰めを与えられている姿が正直に記されています が、同じ境遇にある方々の励まし、慰めとなるのではないでしょうか。 浜崎英一師(大津バプテスト教会前主任牧師、JCMNコーディネーター) 作者の赤裸々な体験は、同じ介護者であるわたしの心を鷲掴みにし、奥に潜んでい た思いを神と人々の前にさらけ出しました。わたしの心は熱い涙で溢れました。それは悲 しみの涙ではなく、主の愛の臨在の中にある「癒しの涙」でした。この本を通して、苦し みも悲しみも、そして醜ささえも受け入れてくれる主イエスの愛に触れられたからなのです。 作者の清い心から出る幼子のような祈りはわたし達の魂を主の元に連れて行きま す。また挿入された信仰の詩と聖書の言葉が、わたし達の心の思いにぴったりと重な り、苦しみに縛られた心を解放してくれます。 轟 千代師(徳島県小松島チャペル牧師夫人)

レビュー
私は正気を失くした介護者だった。しかしながら、神様の試練の炉の中で成長した。神様は私を愛で変え、望みの港で平安を与えてくれた。 この本を読んでいるあなたが、神様の愛の縒 より糸によって神様に近づかれることを祈っています。あなたの試練が神様の愛の支えにより、金となりますように! ちょうど神様がご自身の民を荒野を通して喜びをもたらされたように、あなたにも 荒野の経験を通してたくさんの喜びと感謝を神様の望みの港で味わうことができますように。 --イーグレープ


著者について
トゥルーイットマッコーネル短期大学、ジョージア州立大学教育学部卒業後、アメリカの小学校の理科教師をし、現在教会図書室職員として働く。彼女は本を書いて他の人々を励ますことが好きである。彼女の作品はフォーカス・オン・ザ・ファミリークラブハウスマガジンやクロス・アンド キルト・ニューズレターに載っており、また地元誌に「Did You Know?」の連載を持つ。レベッカと彼女の 夫ダグラスはノースジョージアの美しい山間にある小さな農場に馬、ヤギ、鶏と共に暮らしている。彼らには二人の子どもと九人の孫がいる。